弁護士費用

※ 弁護士費用等の記載は、全て税別金額となります。 ※ 別途実費(交通費、郵便代、印紙代、執行費用等)が発生します。

相談料

初回相談料(30分まで) 無料
2回目以降 5,000円/30分
※ ご来所によるご相談か、オンラインによるオンライン相談をご選択いただけます。

離婚に関連する問題

離婚協議書・公正証書作成

手数料 10万円

離婚交渉

(1)着手金

サービス内容 手続き 着手金
離婚、親権、慰謝料、財産分与、年金分割、養育費に関する交渉 協議 20万円
調停・審判 30万円
訴訟(第一審) 30万円
※ 婚姻費用分担請求、面会交流が争点となる場合には、協議は着手金に5万円、調停・審判又は訴訟は着手金に10万円を加算させていただきます。 ※ 協議から調停、調停・審判から訴訟へ移行した場合には、着手金を半額とさせていただきます。

(2)報酬金

報酬金 基礎報酬30万円+成功報酬
 成功報酬 
離婚 達成又は阻止した場合 10万円
親権 獲得又は減額した場合 10万円
慰謝料 獲得又は減額した場合 経済的利益の10%
財産分与 獲得又は減額した場合 経済的利益の10%
養育費 獲得又は減額した場合 経済的利益の3年分の10%
婚姻費用 獲得又は減額した場合 経済的利益の10%
面会交流 条件が改善した場合 20万円
その他の金銭的な請求 獲得又は減額した場合 経済的利益の10%
※ 経済的利益とは、協議、調停・審判又は訴訟を経て獲得又は減額した財産の合計額を意味します。ただし、不動産、有価証券等の評価を伴うものについては、相手方との間で決定した評価額(相手方との間で決定しなかった場合は時価)を基準とします。

不倫・浮気の慰謝料請求

請求者側

(1)着手金

手続き 着手金
交渉 20万円
訴訟 30万円
※ 交渉から訴訟へ移行した場合には、着手金を半額とさせていただきます。

(2)報酬金

報酬金 経済的利益の20%(最低25万円)
※ 経済的利益とは、交渉又は訴訟を経て獲得又は減額した財産の合計額を意味します。

 被請求者側

(1)着手金

手続き 着手金
交渉 20万円
訴訟 30万円

※ 交渉から訴訟へ移行した場合には、着手金を半額とさせていただきます。

(2)報酬金

慰謝料を減額した額 報酬金
300万円以下の場合 経済的利益の20%(最低25万円)
300万円を超える場合 10%+30万円
※ 経済的利益とは、交渉又は訴訟を経て獲得又は減額した財産の合計額を意味します。

 子どもの引渡し・監護者指定

着手金 交渉 20万円
調停・審判 30万円
保全処分 30万円
報酬金 基礎報酬 20万円
子どもの引渡し 達成又は阻止した場合 30万円
監護者指定 達成又は阻止した場合 30万円
保全処分 達成又は阻止した場合 30万円